平成25年安全衛生計画
基本方針 一瞬の怖さ・人命の尊さを自覚し、全てにおいて安全を最優先する
目   標 死亡事故、重大事故、労災事故件数を0件とする。
交通事故、物損事故件数を前年より50%削減する。
基本的実施事項 運転者の心得7ヶ条の浸透
点呼の完全実施を徹底
管理者による添乗、巡回指導の強化
「指差呼称」の推進
重点実施事項
  安全指導内容 衛生指導内容
1月 安全衛生計画の推進 年始の輸送等に関する安全総点検
雪道、凍結路での安全運転 インフルエンザ対策
「トラックを運転する場合の心構え」  
2月 バック事故の防止 健康診断の実施
「安全運行のために遵守すべき基本的事項」  
「健康管理の重要性」  
3月 追突事故の防止 検診結果に基づく健康管理
「適切な運行経路と道路交通状況」  
「トラックの構造上の特性」  
4月 危険予知活動の強化推進月間 春の全国交通安全運動実施
荷役運搬機械・器具の安全点検 危険予知活動の強化推進
「貨物の正しい積載方法」  
5月 適正診断の実施 整理整頓清潔清掃躾の5Sの習慣
漠然運転による事故防止  
「運転者の運転適性に応じた安全運転」  
6月 適正診断結果に基づく面談の実施 危険物安全週間
雨天時の事故防止  
「危険物を運搬する場合の留意事項」  
「危険の予測及び回避」  
7月 夏季繁忙期強化運動実施 全国安全週間実施(7/1〜7/7)
交差点事故の防止 熱中症に対する対策
「注意力の実態と限界」  
8月 過労運転の防止 健康診断の実施
「注意力のレベル低下・消失〜」  
9月 危険予知活動の強化推進月間 秋の全国交通安全運動実施
「飲酒運転の危険性」 検診結果に基づく健康管理
10月 薄暮時の事故防止 全国労働衛生週間実施(9/1〜9/7)
「瞬間視の限界」 健康強調月間
11月 年末繁忙期強化運動の準備 腰痛予防の対策
「錯覚と幻惑」  
12月 年末の交通事故防止運動 年末年始無災害運動(12/15〜1/15)
「過積載の危険性」 次年度年間計画の作成
※ 新入社員入社時の一般安全衛生教育は随時に行なう。
※ 安全衛生委員会を毎月実施する。
※ 各部門の安全ミーティングを毎月実施する。
※ 郵便輸送に従事する者は、郵便輸送に特化した安全指導を毎月実施する。